So-net無料ブログ作成
検索選択

言葉・ドーランはどこから☆bâton dorin☆[英] grease paint [言葉]

marcelmarceau&lady.jpg
[右]マルセル・マルソー(Marcel Marceau1923/3/22 - 2007/9/22 フランスのパントマイム・アーティスト)
[左]羽田空港で庄内観光をアピールして踊る日本美女<2016年11月撮影>

marcelmarceau.jpgsamymolcho.jpg
♡ 友人ハイディの住まい廊下
-------------
<コトバンク 世界大百科事典内のバトン・ドーランの言及【ドーラン】より>
英語ではグリース・ペイントgrease paintと呼ばれるもの。パリのドーランDorin社から,主として舞台化粧用として発売されていたもので,明治の末ころから日本にも輸入され,〈バトン・ドーランbâton dorin〉の商品名で売り出された。色は砥粉(とのこ)色,桜色,紅,紫,茶,薄黒,黒,光,影などと多彩で,棒状。…

<はてなキーワードより>
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C9%A1%BC%A5%E9%A5%F3
【(ドイツ語)Dohran, (フランス語)Dorin】
TV撮影用に使用されるスティック状の練りおしろい。グリースペイントとも呼ばれる。
基本的に油性であるが、市販のフェイスペイント用に水性のものも見られる。
ドイツの“Dohran”社が由来とされていることが多いが、実際はフランスの化粧品メーカー“Dorin”社の商品“バトン・ドーラン”が語源[*1]であり、Dohranは綴りをドイツ風にした恐らく和製ドイツ語と思われる。

*~~~~*~~~~* ~~~~~~~*
「絵本で覚えるドイツ語」
http://www.asakaplaza.com
http://www.e-doitsugo.com
*~~~~~~*~~~~* ~~~~*
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。